読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいえ帖。

家具・家電・雑貨、庭と多肉植物、山の上での暮らしについて紹介しています。

OIE-CHO.

草庵秋桜のプリン、美味しいです。

全国のプリンを食べ歩いてます!という訳ではありませんが、
美味しいプリンはないかな〜と見かけては買って食べています。

現在、我が家のイチオシプリンはこちら。
f:id:hiroco514:20170503175859j:plain
大分県 草庵秋桜・カスタードプリン

数年前、湯布院旅行に行った際電車の中で食べて以来、
特にミチチョフさんのお気に入りです。
先日も通販でまた購入しまして、
その美味しさを再認識する事となりました。

うむ、美味しい!


ちなみに
我が家的美味しい基準は
・味が濃厚
・やや固め
・バニラの風味が強い
・カラメルは苦め
です。

そんなプリン知ってるぜ!な方は、是非ご一報を。
そんなプリン好きだぜ!な方は、こちらのプリンお勧めです^^

我が家が雑誌に掲載されました。

今月発売のCasaBRUTUSに我が家が掲載されました。
リノベーション物件特集です。ぱちぱちぱち!

f:id:hiroco514:20170515224317j:plain

そもそも我が家はリノベーション物件として完成していて
一目惚れで購入した家なので
「我が家のリノベーションがですね…!」と語るには無論おこがましいのですが、
家主として、とても嬉しかったり。

この家を造ってくださった皆さま、ありがとうございますTT
と改めて感謝致しました次第です。


我が家の他にも素敵物件が沢山掲載されていて、
うちも…こーしたいなぁ。あーしたいなぁ。
と妄想しております。

これからもっと過ごしやすいようにアレコレ手をいれつつ、
ブログで記録していけたら良いなと思っておりますー


是非読んで見てくださいまし~^^
【Amazon】CasaBRUTUS

ブログに使ってるカメラと写真加工のこと

ブログを始める際に一緒に頑張ろうと思ったのが、記事で使用する写真。
せっかくだから綺麗に撮って見栄え良くしたいなと、
自分なりに撮影と加工を頑張ったりしてます。

f:id:hiroco514:20170205142805j:plain
我が家のカメラは【OLYMPUS】 ミラーレス一眼 PEN E-P2です。
2009年とそこそこ古い型ですが、未だにとても良い写真が撮れます。
※カメラでカメラは取れないのでこの写真はiPhone7で撮影。

今使っているiPhone7で写真を済まそうかなとも思ったのですが、
こう写したい!にデジタル一眼の方がより応えてくれるのでPENを使っています。


とった後の写真加工には【Adobe】Photoshopを使用。
かなりメジャーなツールなので、知っている人も多いはず。
常に最新版を使うには月額支払いで…となかなか敷居の高いツールですが
【Amazon】Adobe Photoshop Elements 15だと
買い切りなので、手に取りやすいかもしれません。

私は高校生の頃から趣味半分でこのツールをいじっていて
現在は仕事で使用もしているので、
かれこれ十数年使用しているかなり身近なツールです。

簡単な加工でもこれくらい変わります。
f:id:hiroco514:20170415232221j:plain

夜に撮影したため、照明の色でかなり黄みがかっていたのですが

【レベル補正】影や光の強さ調整ができる機能
【レンズフィルター】 色合いをコントロールできる機能

という2項目だけいじっただけで、大分印象が変わります。

とっても便利~

Photoshopはこれでもかというくらい多機能で、
私もいまだに3割程度しか扱えてないのが本音なのですが(汗
簡単な機能を数個知っているだけでも便利に使えるのでオススメです^^

春の庭の草花・空に近いトコロ編

地面の草木に続いて、
庭の背の高い樹木も色々と花をつけていたので紹介~

樹木は花をつける前「これは何の木なんだ?」でしたが、
花をつけた後も「結局これは何の木なんだ?」と解決しないものが多々。。
見分けるのが難しかったです。
今回も間違っていたら教えてくださいましー

山桜
f:id:hiroco514:20170503175904j:plain

梅っぽい・桃っぽい
f:id:hiroco514:20170503175901j:plain
f:id:hiroco514:20170503175900j:plain
桜と梅と桃は見分けが難しいらしく、
実際色々見比べてみたのですが、結局自信はなく。。
…誰か!植物博士を!

ツバキっぽい
f:id:hiroco514:20170503175908j:plain
f:id:hiroco514:20170503175907j:plain
f:id:hiroco514:20170503175906j:plain
おしべめしべが大きいのが椿で
そうじゃないのが山茶花なのかなーと思っていたのですが、
そうでもないようで、これも結局自信はなく。。
どの木も首から花が落ちていたのでツバキかなと思っています。
…誰か!植物博士を!

モクレン
f:id:hiroco514:20170503175902j:plain
コブシ
f:id:hiroco514:20170503175903j:plain
ツボミの時は見分けがつかなかったのですが、
開花して花や葉のつき方で区別がつきました。

フジ
f:id:hiroco514:20170503175909j:plain
他の花よりやや遅れての開花。
まだ半分くらいしか咲いてませんが、とても綺麗です。満開が楽しみー


二週間ほどの間、それぞれ開花する度
写真に収めていました。
今は大分花が落ちて新芽が芽吹いて来ています。

これからは花を楽しむより
グングン伸びる枝葉の管理に追われそうな勢いですが、
楽しみつつ、庭を頑張りたいですー

信楽陶器まつりで信楽焼をGET

先日、滋賀県甲賀市信楽へ日帰りドライブして
GW中開催されている
『第23回信楽駅前陶器市』と『信楽作家市』へ
信楽焼(しがらきやき)を見に行ってきました。
f:id:hiroco514:20170503175849j:plain

信楽焼は、日本六古窯のひとつに数えられる古い焼き物です。

柄が入ったり色が鮮やか…というものではなく素朴な色や質感が特徴、
『わびさび』を表現したものとして
日本らしい風情を伝えているものなのだそうですー


そんなこんなで信楽焼を目指して車でGOしてきました。
アレコレと信楽焼を購入してきたので、ご紹介。

f:id:hiroco514:20170503175857j:plain
a. 蚊取り線香置き 1500円
以前から欲しかった縦置きタイプ。

b. 小さな植木鉢 3個セット1000円
色違いを3個セットで購入。多肉植物を植えるのです(ニヤニヤ)

c.d. 木のスプーン 各100~150円
信楽焼ではないのですが、一緒に売られており良質だったので購入。

e. 深めの皿 1枚300円
きれいな青と金に惚れ惚れした後、値段に衝撃を受けた品物。
f:id:hiroco514:20170503175856j:plain


f. 薬味入れ 1800円
文五郎窯・奥田章さんの作品。
薬味入れを買う予定はなかったのですがミチチョフさんともに一目ぼれして購入。
f:id:hiroco514:20170503175854j:plain


g. ミニピッチャー 1000円
同じく奥田章さんの作品。薬味入れと並べて使用予定。

h. グラス 各600円
これも値段に衝撃を受けた品物。上品なグラデーションが気に入っています。
f:id:hiroco514:20170503175855j:plain


i. 平皿 各1600円
奥田章さんの作品。実はこれが一番の目的でした。
f:id:hiroco514:20170503175858j:plain
もともと大3枚中3枚小1枚、それぞれ持っていて
通販でなかなか手に入らない小サイズを追加購入したく探しに。
無事購入。とても使い勝手が良いのです。
ちなみに普段は
和食器通販セレクトショップ「flatto フラット」
で奥田章さんの食器を購入しています。
大人気ですぐ売り切れるので、入荷の連絡をメルマガで受け取ると
仕事中抜け出して購入ボタン押したりしてます。笑


陶器まつりに行って一番思ったことは
良質な焼き物なのにとにかく値段が安い!でした。
(作家さんの作品はそれなりにしますが、それでもコスパ良いと思います)
たまに行くインテリアショップの器って一体…と思うくらい
購入した焼き物も、見るだけで諦めた焼き物も
どれも本当に素晴らしかったです。

来年もまたきっと行くのだと思います。
…何を買うかこれから一年計画を練らねば!笑



余談。
今回初めて信楽陶器まつりに行ったのですが、
一番印象に残った事を伝えておこうかなと。

それは、狸。


f:id:hiroco514:20170503175851j:plain
たぬき たぬき たぬき …
f:id:hiroco514:20170503175852j:plain
たぬき たぬき たぬき …
f:id:hiroco514:20170503175853j:plain
たぬ たぬ たぬ …

正直、一番目に焼きついたのは狸でした。
昭和天皇がご訪問された際に有名になって、今に至るらしいです。

焼き物は勿論、この狸を楽しむのもまた良いのかもしれません。笑

春の庭の草花・地面に近いトコロ編

山の上の我が家もだんだん過ごし易くなってきました。
夜はまだ街中とは5度近く気温差はあるようで、寒いですが…

家の庭は週末眺めるたび、何かしら花が咲きます。
何かしらと言うのも、
我が家は中古物件で庭はそのままだったため、何が植えられているのか実は分からないのです。笑

そんなわけで、ここ最近で芽吹いた草花を紹介。
分からない草花はネットで検索しまくりました。笑
間違っていたら教えてくださいましー

スズラン
f:id:hiroco514:20170416211109j:plain

プリムラ・ジュリアン(たぶん)
f:id:hiroco514:20170416211108j:plain

スイセン
f:id:hiroco514:20170416211105j:plain

ムスカリ
f:id:hiroco514:20170416211104j:plain

ユキヤナギ
f:id:hiroco514:20170416211107j:plain

スミレ
f:id:hiroco514:20170416211055j:plain

うむ。花はかわいい。

引っ越して以来、
たまに庭を観察しながら何があるのか
探して、調べて、もまた楽しいものです。

PCデスクをオーダーメイドした話。

今の家に引っ越す前の話。
私とミチチョフさんは一緒に住み始めてからずっと、ワンルーム住まいでした。
場所の都合だったり、家賃の都合だったり。
家の物は最低限に収めようと、二人のPCも手狭に並べておりました。
f:id:hiroco514:20170327221050j:plain

昨年ようやく家を買い、ブログをはじめたワケなのですが、
実は年末頃より、「もう狭いのはいやだ!PCまわりを快適にしよう!」と
お世話になっている設計事務所さんと工務店さんと相談しつつ
デスクをオーダーしておりました。


そんなわけで今回はPCデスクをオーダーメイドした話です。


最初に「PCデスクを作りたい」という旨を設計事務所さんに申し出たところ、
どんな希望があるのかイメージを出してほしいとの事。
どうにか伝わるものを…と、
理想を並べたイラストを準備してみたものが、こちら。
f:id:hiroco514:20170327221051j:plain
もはやチラシ裏の落書き状態。
…ま、まぁこんなものでしょう!汗
希望の形(これは間取りの都合で決めました)や設置物等を書き連ねました。

その他に
・設置物(モニタやPC本体)の高さ・幅
・必要なコンセントの数
・希望する机の高さ・厚み
もまとめ、
伝わるか叶うのかはさておき、勇気を出してこれらを設計事務所あてに送信。

数日後に設計図がすぐに完成。
載せられませんが、
ほぼイラストイメージと同じ設計・素敵デザインのものが送られてきました。
素敵!


設計・見積もりもだいたい出て、
次にデスクの制作作業となりました。


机の横幅が3メートル近くあるため、
完成品を持ち込むことは難しく、我が家のガレージで制作することに。

現地(我が家)にて工務店の大工さんとお打ち合わせしつつ、
日取りと搬入までの流れを確認。
この時、
家の柱に合わせてを机の長さを調整したり、
床から出すコンセントの位置確認をしたり、と
細かい部分の確認・調整もしました。


そして工事日当日。
「平日は仕事でおりませんので~」と作業をお願いして家をあけ、
帰宅したところ、突如出来上がっていたのがこちら。
f:id:hiroco514:20170327221052j:plain
な、なんということでしょう…
1日でここまで組み上がるのですね。

その後、2日間で
コンセントや細かな装飾板等もすべて完了しました。
f:id:hiroco514:20170327221053j:plain
(左上)座ったすぐ手元にあるコンセント1口。iPhoneiPadの充電器用。
(右上)コード穴。おしゃれなステンレス製を選んでもらいました。
(左下)二人の席の間に取り外し可能な棚とその下にコンセント。
(右下)各作業スペースの下部にコンセントを4口。


最後に…クリアオイルで塗装もしてもらい、

待望のデスク完成!

正面。日当たりの良い場所なので、ツヤツヤキラキラ2割増。
f:id:hiroco514:20170409095050j:plain

裏側。少しへこみのあるデザインが美しいです。
f:id:hiroco514:20170409095051j:plain

制作作業に入ってからは賞味3日ほど。あっという間に出来上がりました。


オイルが乾くのを1日待ち、すぐさまお互いのPCをセッティング。

f:id:hiroco514:20170327221054j:plain
手前が私。奥がミチチョフさん。

ひ…広い…(感涙

かなり余裕がありますが、追々デュアルモニタを想定だからです。

ちなみにオフィスチェアは【ITOKI】スピーナチェアを購入しています。
オフィスチェアと言えば
二人とも思い浮かべるのは【ハーマンミラー】なのですが
「…会社を…仕事を思い出すからダメだ!」と
意見が一致したため、
見た目・座り心地をアレコレ試してスピーナを選びました。笑
『もてなし』を体現したチェア
というコンセプトも何だか好きです。


このオーダーメイドのPCデスク、
床下のコンセント工事も全て含めると
既製のデスクを2台買うより、少々お高めなのですが
我が家としては大満足なものになりました。


そんなわけで、我が家のPCデスクが快適に。
デスクが完成してからというもの、
何かとPCで作業することが多いので、
休日は今まで以上にふたりともここに座っています^^