おいえ帖。

山の上のリノベーション一軒家を2016年に購入。家の暮らしを紹介しています。

我が家の庭と環境について

大寒波で我が家の庭も雪に覆われました。
f:id:hiroco514:20170128170416j:plain
美しい景色ですが、寒さが尋常じゃないです。ガタブル。

庭の面積

実は我が家には広い庭があります。
リノベーション物件で庭もそのまま引き継いだのですが、
以前住まれていた方が庭をとても大事にされていたそうで、本当に良い庭です。

どれくらいの広さかと言うと、

敷地面積:約713㎡
 から
1Fの延床面積:128㎡
駐車場スペース:概算50㎡
 をひいて

庭の面積:約535㎡

ほど。
家の約4倍の広さです。

紅葉に栗の木・柿の木、桜・梅、藤棚…と
わかっているだけで沢山の季節折々の樹木もあります。

こういった広い庭が持てることも
山の上に家を買ったメリットのひとつですね^^

街との差

山の上、と言いましたが我が家の標高は

標高:約350~380m ほど

はあります。
たまに街で購入した生クリームが膨れていたり。笑

そして今の季節、山を下りて街に行くと
・我が家は一面雪に覆われているのに街では雪など積もっていなかったり
・気温差が5度近くあったり
なんて、当たり前です。

最近は慣れてきて、景色の変わり様を楽しんでいますー

一番言いたい事

庭は今、積雪40センチほどの雪で一面覆われています。
圧巻です。
そしてご近所さんでは
子供が嬉しそうにカマクラ作りを楽しんでいました。


私たちも、楽しんでおります!


今の家の場所も環境も、とても気に入っています。

立派な庭もそのまま大事にしていきつつ、菜園などもプランだてつつ
じっくり1年眺めながら、自分達にとって心地の良い庭にしていきたいです。

この寒さに慣れるのは時間がかかりそうですが、笑
春が待ち遠しいです^^