おいえ帖。

山の上のリノベーション一軒家を2016年に購入。家の暮らしを紹介しています。

BALMUDA電気ケトルについて語る。

f:id:hiroco514:20170128170413j:plain
最近おしゃれなインテリアショップに行くと、
当然のように置かれている電気ケトル
「ふふ。持ってますコレ」と心の中で自慢げにつぶやいてます。笑

電気ケトル The Pot【BALMUDA】です。
ブラックはスタイリッシュなラインが際立っていて、かっこいい印象。
ホワイトはコロっと丸くかわいい印象。


BALMUDA 電気ケトル(The Pot K02A-ホワイト/ブラック)【Amazon】

BALMUDA 電気ケトル(The Pot K02A-ホワイト/ブラック)【楽天市場】


我が家は全体的に室内が白いので引き締まるブラックを選びました^^

口のストローク機能美

f:id:hiroco514:20170128170414j:plain
この口の長いストロークはコーヒーを淹れるのにとても良い!と
遊びに来た友人(コーヒーにこだわりを持つ)に教えてもらいました。
なるほど、機能美。
ただジョボジョボ出る電気ケトルで終わらないのが流石。

完璧なコンセント収納

個人的に一番感動したのは裏のコンセント収納でした。
f:id:hiroco514:20170128170415j:plain
きっちり美しく収まるよう計算された設計。
ここまできれいにクルクル巻けて収まった家電ははじめてだと思う。
コンセント収納すら、完璧で美しかったのです。

次の狙い

BALMUDAエアエンジンに続き、
やたらバルミューダ家電について推していますが
それにはちゃんと理由があってですね。
蒸気炊飯器 The Gohan【BALMUDA】
コレ。
もうすぐ、でちゃうんです。

予約ボタンが押せていないのは、ミチチョフOKがもらえないからです。
もらえない理由はまたそのうち

ホシイ-
ホシイヨ-