おいえ帖。

山の上のリノベーション一軒家を2016年に購入。家の暮らしを紹介しています。

HoganasKeramikのペアマグカップ

我が家での普段使いのマグカップについて。
f:id:hiroco514:20170702164933j:plain
私とミチチョフさんのマグカップは同じデザインで色・質感違いです。
マットホワイトが私・ブルーがミチチョフさん。

・朝はダイニングテーブルでコーヒー
・昼はPCデスクで紅茶
・夜は好きなところで好きな飲み物を

そんな感じで、色々なところに持ち歩いては毎日使っています。

スウェーデンの老舗ブランド

HoganasKeramik(ホガナス・ケラミック)という
スウェーデンで100年以上の歴史を持つブランドのマグカップ。
サイズは33mlで、大きすぎず小さすぎず
コロンと持ちやすいフォルムをしています。

我が家のマグカップの他にも色違い・サイズ違いが色々。


HoganasKeramik・コーヒーカップ【楽天市場】

ちなみに調べた限り、
我が家のブルーとマットホワイトはどこにも売っていませんでした。。
廃盤か日本での取り扱いが終了したのかもしれません。

ペアカップを揃える時のオススメ

このマグカップ、
結婚以前、私がミチチョフさん宅に居る時間が増えた頃に、
「このマグカップを使うと良いよ」と買ってくれました。

それ以来、5年ほど愛用しています。
f:id:hiroco514:20170702164936j:plain
ちゃっかり写りに来たミチチョフさんはさておき、笑

並べるとよくわかりますが、
色は勿論、質感も全く違っていて、
白はマットで落ち着いた質感・青はつるんとした質感をしています。

この質感違いが、
「お揃いだけど違うところもちゃんとあるのよ」って
感じがして好きなのです。


何事も『ペア』がつくものは
色だけ・サイズだけではなく、+αの違いがあるのが個人的にオススメです。

『同じだけどちょっと違う』という方が
お互い個性が出ていて、センスある感じがします^^

裏面がオシャレ

f:id:hiroco514:20170702164940j:plain
カップの裏にはブランドの刻印が入ってます。
うーん、おしゃれ。

セットのウッドソーサーの裏にもマークの焼印。
f:id:hiroco514:20170702164944j:plain
ウッドソーサーは
カップを置くのは勿論、おやつなども置いたりして常用しているので、
すり減ってケバケバしてきています。

今度やすりとオイルでメンテナンスして綺麗にしなくてはー




使いやすさを追求した老舗ブランド故なのか。
ミチチョフさんが買ってくれた故なのか。
質感違いの光る個性故なのか。

まったく飽きることがなく5年間使い続けています。
私は勿論、ミチチョフさんも今でもお気に入りのカップ。

これからも大事に毎日使って行こうと思います。

手を滑らせて割った日には…ガチ泣きするんだろうな私。震